ゼロイチ

WordpressやWEB技術ネタ

WEBサービス

SourceTreeでGitHubにプッシュしたとき、Password Requiredから進まない

投稿日:2016年7月23日 更新日:

SourceTreeとGitHubを使って、開発をしようと設定していたところ、GitHubへのプッシュがうまくいかなくて少々ハマりました。

プッシュ実行→GitHubのユーザー名とパスワードを聞かれる→入力→上記画像のような【Password Required】というダイアログが出てくる。→パスワードを入力しても認証エラーになってプッシュできない・・・という状況でした。

原因は、GitHubの2段階認証が有効になっており、2回めのパスワードはGitHubサイト上で発行するTokenを入力しなけばならないということでした。そのtokenをGitHub側とSourceTree側で設定すれば、無事プッシュできました。

GitHubでは2段階認証がデフォルトで設定されており、万が一ログインパスワードを盗まれたとしても、アカウントの不正利用を防ぐことが出来ます。ソースコードは貴重な財産なので、より安全に管理するために2段階認証が有効化されているようです。

それでは、SourceTreeでGitHubにプッシュしたとき、Password Requiredから進まない場合の解消法について解説します。

 

Token発行

まず以下の設定画面にアクセスします。

https://github.com/settings/applications#personal-access-tokens

左メニューの【Personal access tokens】をクリックし、【Generate a personal access token】をクリックします。

【Token description】に任意のアプリ名を入力します。また、SourceTreeからのアクセスを許可するために、repoにチェックをつけておきましょう。【Generate token】をクリックします。

tokenが発行されます。これをコピーしてGitHub側とSourceTree側に設定します。

token設定

【Personal access tokens】をクリックし、【Edit】をクリックします。

【Token description】に先ほどのtokenを入力し、【repo】にチェックを入れ、【Update token】をクリックします。GitHub側の設定はこれで完了です。

次にSourceTree側の操作に戻ります。

プッシュの際に出てきていたダイアログに、先ほど発行したtokenを入力します。

無事プッシュできました!GitHubのリポジトリページにも変更が反映されています!

設定関係はなにごとも最初の一本の正常系動作をさせるまでが大変ですね。。。token関係についてはも少し勉強が必要のようです。

以上、【SourceTreeでGitHubにプッシュしたとき、Password Requiredから進まない】の解説でした。

 

PR

PR

-WEBサービス
-

管理人

関連記事

忍者AdMaxの使い方!アカウント登録から広告設定までご説明!

審査が要らず、スグにでも導入できるクリック報酬型広告【忍者AdMax】の登録〜広告作成まで解説します。 まず忍者AdMaxにアクセスします。 上部メニューバーから【新規ユーザー登録】をクリックします。 …

3分で登録可能!Googleアカウント作成と削除手順

Gmail、Googleカレンダー、YouTubeなどの便利なサービスを、同じGoogleアカウントを使用して、楽しむことができます。まだ、アカウントをお持ちでない方は、ぜひとも作成しておきましょう。 …

Googleサーチコンソールの登録方法(旧ウェブマスターツール)

恥ずかしながらワタクシ、GoogleウェブマスターツールがGoogleサーチコンソールへと名称変更があったことを存じ上げませんでした。常にサイト運営に携わっていなければ、どんどん知識が古くなっていきま …

急展開すぎて困惑!Adsenseアカウント復活しました!

先日、Googleアドセンスにログインすらできない!せめて何が気に入らないのか教えてちょうだい!という記事を書きました。その後、停止になっていたGoogleAdsenseアカウントの復帰をあきらめまし …

初心者でも簡単登録!A8.netのアカウント作成とリンク設置手順を解説

アフィリエイトサイトを運営するなら欠かせないのが、A8.netです。 会員登録するには以下のものが必要になります。 1.会員登録用の情報 2.サイト情報(サイトがない方はファンブログへ同時登録となりま …