ゼロイチ

WordpressやWEB技術ネタ

WEBサービス 開発

CSSスプライト用の画像を簡単に作成できるCSS Sprite Generatorが便利

投稿日:2016年8月12日 更新日:

サイト高速表示のために使える技術は全て導入すべきです。高速化技術の中でもメジャーなのがCSSスプライトです。

でも、CSSスプライト用の画像を作成するのって大変ですよね。

間隔調整とかも大変ですが、画像追加とかになるとめんどうですよね。

最近国旗のスプライト画像を作ったのですが、時間が無い中、死にそうなぼくを救ってくれたのが、【CSS Sprite Generator】でした。

CSS Sprite Generatorを使えばスプライト画像を一瞬で作成できます。しかも、スプライト用のCSSも同時に生成してくれます。これはかなり大きい!

それでは使い方をみていきましょう。

CSS Sprite Generatorの使い方

まずサイトにアクセスします。

CSS Sprite Generator

次に【OPEN】をクリックします。

ダイアログが出てくるので、スプライト画像に取り込む画像をすべて選択します。

プレビューで出来上がり後の画像を確認できます。

問題なければ【Download】をクリックします。

するとダウンロード用のパネルがでてきます。

画像はそのままドラッグアンドドロップでダウンロードしましょう。

次にタブの【CSS】に切り替えます。

このCSSを適用することで、スグにCSSスプライトを使うことが出来ます。

クラス名は画像の名前で生成されます。

PR

PR

-WEBサービス, 開発
-

管理人

関連記事

CUIよりGUI!GitHubをSourceTreeで利用する方法

GitHubで作成したリポジトリをSourceTreeで管理する手順です。 GitHubのアカウント作成をお持ち出なかったり、リポジトリをまだ作成していないかたは、一歩を踏み出せ!GitHubアカウン …

忍者AdMaxの使い方!アカウント登録から広告設定までご説明!

審査が要らず、スグにでも導入できるクリック報酬型広告【忍者AdMax】の登録〜広告作成まで解説します。 まず忍者AdMaxにアクセスします。 上部メニューバーから【新規ユーザー登録】をクリックします。 …

急展開すぎて困惑!Adsenseアカウント復活しました!

先日、Googleアドセンスにログインすらできない!せめて何が気に入らないのか教えてちょうだい!という記事を書きました。その後、停止になっていたGoogleAdsenseアカウントの復帰をあきらめまし …

3分で登録可能!Googleアカウント作成と削除手順

Gmail、Googleカレンダー、YouTubeなどの便利なサービスを、同じGoogleアカウントを使用して、楽しむことができます。まだ、アカウントをお持ちでない方は、ぜひとも作成しておきましょう。 …

GAEでのSSL独自ドメイン設定手順(ムームードメイン)

GAEでの独自ドメイン設定手順(ムームードメイン)をご紹介します。 目次1 ドメインは最初に取得しておく2 GAEの設定画面より認証用テキストを取得する3 ムームードメイン管理画面にてTXTレコードを …